謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、誠に心苦しいお知らせではありますが、ご承知のようにCBD製品の剤形やアイテムの多様化が進んでおり、検査も皆様の様々なご要望にお応えしていくことが求められております。
弊協会はこれまでも分析コスト削減や検査の合理化に努め、検査価格を皆様にできるだけご納得いただけるよう努力してまいりましたが、このたびの検査・周辺機器の導入や試薬・保守費用の増加など、従来の価格を維持することが困難な状況となっております。
つきましては、誠に不本意ながら下記の通り新価格を令和2年12月より適用させていただきたく存じます。何卒諸般の事情をご賢察の上、ご了承いただきますよう謹んでお願い申し上げます。  謹白

本件についてのお問い合わせ先
info@a-japancannabinoid.com

AJC価格改定通知_20201112